珍しくももがクラマにママをしていました。
いつもならモカに無理やりさせられていること。
今日は自分からすすんでしていました。
クラマのお耳をなめなめ。
「綺麗にしてあげるからね」
クラマも気持ちがいいのかうっとりした表情です。
クラマ、黒くてよく写らないよ。
公園へのお散歩から帰った後クラマがモカの体についていた猪の小槌の実を一つ一つとって食べていました。
モカはとってもらうのが気持ちいいのかおとなしくクラマにされるがまま。

「どこでもどうぞ。」
「はいはい、たくしゃんありますよ。
 でもこれおいしいんでしゅ」
今日はこんな3匹の姿を見てほんわかしました。
2004.10.10 いい光景