「あれ?あたちだけどこ行くんだろう」
ももママモカ姉ちゃんはお留守番。
3回目のワクチンを受けに獣医さんに出発。
やっぱり何か感じてるのか不安げです。
獣医さんについて先ず先生とご挨拶、しっかり抱っこしてほお擦りしてもらいました。
それから診察台へ。
おとなしく一人でのっていましたがよく見るとガタガタブルブル。
おとなしく健康診察。

お手手の爪がちょっと気になるから切らせてもらうよと先生がつめきりを持ってきて切ってくれました。
本当におりこうさんにじっと切ってもらっていました。

いよいよ本命のお注射!
暴れるといけないので姉が押さえていましたが全く何の反応もなくすぐ終わりました。
これはももに勝ったな。
でもよく見ると姉に何かを訴えているような目です。
注射が終わって30分ぐらい様子を見て何事もおこらなかったので帰って来ました。
ももの娘のひめちゃんはワクチンでアレルギー発作を起こし倒れてしまったことがあるんです。
だから先生もしっかり観察してくれていました。
「今日一日はおとなしくしているようにね。でもモカちゃんがいるから無理かな」
モカのこともよく知っている先生にそういわれましたがとりあえずクラマはサークルの中に。
帰ってきたクラマを心配してか興味だけかモカは柵越しに「どうしたの、どこ行ったの、大丈夫?」と鼻を突き合わせて何か言ってるようでした。
2004.9.11 クラマワクチン受けに行く